MENU

カリキュラム

単位・資格について

看護専門分野の基礎を十分に修得し、専門職業人としての自覚を持ち保健・医療・福祉チームの一員として社会に貢献できる看護師を育成することを目的としています。

学科目及び授業単位数・時間数

区分 学科目名 単位 時間数
基礎分野 物理学 1 15
健康スポーツ学 1 30
論理学 1 30
英語I 1 30
英語II 1 30
情報科学 1 30
社会学 1 30
文化人類学 1 30
教育学 1 30
心理学 1 30
人間関係論I 1 30
人間関係論II 1 30
コミュニケーション論 1 15
小計 13 360
区分 学科目名 単位 時間数
専門基礎分野 解剖生理学I 1 30
解剖生理学II 1 30
解剖生理学III 1 30
生化学 1 15
臨床栄養学 1 30
病理学 1 15
微生物学 1 30
臨床薬理学 1 30
治療論I 2 30
治療論II 2 30
疾病論I 1 30
疾病論II 1 30
疾病論III 1 30
現代医療論 1 30
公衆衛生学 1 30
関係法規 1 15
社会福祉 1 30
健康教育論 1 30
生命医療倫理 1 30
小計 21 525
区分 学科目名 単位 時間数
専門分野I 基礎看護学 (13) (435)
看護概論 1 30
基礎看護技術I 1 30
基礎看護技術II 1 30
基礎看護技術III 1 30
基礎看護技術IV 1 30
基礎看護技術V 1 30
基礎看護技術VI 1 30
看護過程 1 30
臨床看護総論 1 30
看護研究の基礎 1 30
基礎看護実習I 1 45
基礎看護実習II 1 45
基礎看護実習III 1 45
小計 13 435
区分 学科目名 単位 時間数
専門分野II 成人看護学 (12) (435)
成人看護概論 1 15
成人看護援助論I 1 30
成人看護援助論II 1 30
成人看護援助論III 1 30
成人看護援助論IV 1 30
成人看護援助論V 1 30
成人看護実習I 2 90
成人看護実習II 2 90
成人看護実習III 2 90
老年看護学 (8) (285)
老年看護概論 1 15
老年看護援助論I 1 30
老年看護援助論II 1 30
老年看護援助論III 1 30
老年看護実習I 2 90
老年看護実習II 2 90
小児看護学 (6) (195)
小児看護概論 1 15
小児看護援助論I 1 30
小児看護援助論II 1 30
小児看護援助論III 1 30
小児看護実習 2 90
母性看護学 (6) (195)
母性看護概論 1 15
母性看護援助論I 1 30
母性看護援助論II 1 30
母性看護援助論III 1 30
母性看護実習 2 90
精神看護学 (6) (195)
精神看護概論 1 15
精神看護援助論I 1 30
精神看護援助論II 1 30
精神看護援助論III 1 30
精神看護実習 2 90
小計 38 1305
区分 学科目名 単位 時間数
統合分野 在宅看護論 (6) (195)
在宅看護概論 1 15
在宅看護援助論I 1 30
在宅看護援助論II 1 30
在宅看護援助論III 1 30
在宅看護実習 2 90
看護の統合と実践 (6) (210)
看護の統合と実践I 1 30
看護の統合と実践II 1 30
看護の統合と実践III 1 30
看護の統合と実践IV 1 30
統合実習 2 90
小計 12 405
総計 97 3030

受験資格

1.高等学校卒業または見込みの者
2.高等学校卒業と同等以上の学力があると認められる者
上記、1.2のいずれかに該当する者

本校で取得できる資格

1.看護師国家試験受験資格
2.医療専門士称号授与
3.助産師学校、保健師学校及び養護教諭養成学校受験資格
4.当校での取得単位は、大学編入時、単位認定されます。

卒業後の進路

看護師国家試験に合格すると、採用試験免除で新潟県内の厚生連病院に就職できるほか、さらに進学し保健師・助産師を目指すことができます。また、看護系大学への編入も可能です。
当校の卒業生の90%以上が、新潟県厚生連病院に就職するほか、助産師学校・保健師学校に進学する学生もいます。

上へ戻る