HOME > 施設のご案内 > 栄養科

 


栄養科


 

 

 

 栄養科紹介

 

 

栄養科では、入院患者様の病態にあわせてお食事を提供しています。食事が患者様にとって楽しみなものとなるために、選択メニューを金曜日のみ昼食と夕食で実施しております。また、入院中に四季折々の季節感(お正月、節分、ひなまつり、七夕、クリスマスなど)を感じていただくためにメッセージカードを添えて行事食を提供しています。

 

 

 栄養指導

 

 

管理栄養士が、入院・外来の患者様に対して病態にあわせた個人栄養指導を行なっております。また、「最近、太ってきた」「検診でひっかかった」「おじいちゃんに床ずれができた」などお困りのことがありましたら、栄養科までお問い合わせください。

 

 栄養科スタッフ

 

 

管理栄養士  5名

調理師   19名

定時職員   4名

 

 

 各種委員会(院内)への参加

 

 

医療安全推進委員会
   調理師1名
栄養管理委員会
   管理栄養士2名、調理師2名
NST委員会
   管理栄養士2名、調理師2名

 

 

 患者指導・教室

 

 

糖尿病教室(月1回 栄養士担当)
・腎セミナー(月1回 栄養士担当)
・個人栄養指導(毎日)
・糖尿病患者様との会食
 医師、研修医、看護師、栄養士(火曜日)
 研修医、看護師、栄養士、調理師(水曜日)
・腎臓病患者様との会食
 医師、研修医、看護師、栄養士(木曜日)

 

 

 栄養科内の委員会(全員参加)

 

 

調査委員会(嗜好、喫食、温度)
ヒヤリ、ハット委員会
衛生委員会

 

 

 ドライシステムを導入して

 

 

HACCPの指導項目の一つ
ドライ化による床面からの汚染防止
二次汚染を防ぐ
調理・衛生マニュアルの作成
調理師一人一人が自覚と責任を持つ

 

 

祝い膳

毎週月木毎夕食に提供している

おせち料理

 

 

 

 

 

ソフト食

ソフト食

 

 

 

 

嚥下困難食

温冷配膳車

 

 

 

< HOMEへ

 

TOPへ