HOME > 施設のご案内 > 検査室

 


検査室


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ようこそ!検査室へ

スタッフ

ABOAB
医師1名、臨床検査技師30名で構成されています。

 

どんな検査をしているの?

 

肝機能・腎機能・脂質

腫瘍マーカー

アレルギー検査

肝機能 (AST,ALT,γ-GTPなど)

腎機能 (BUN,クレアチニアン,

UA など)

脂質 (コレステロール,中性脂肪,

HDL-C など)

腫瘍マーカー

(CEA、AFP、PSA など)

アレルギー検査

(ハウスダスト、ダニ、卵、麦、スギ、そば など

感染症検査

細菌検査

安全キャビネット

感染症検査
(HBs抗原・抗体、HCV抗体、
HIV抗体 など)

細菌検査
病原菌の特定、薬剤感受性
O-157などの大腸菌
黄色ブドウ球菌
サルモネラ菌 など

安全キャビネット
(結核菌などの危険な菌を取り扱う時に腕だけ入れて作業する。)

血液検査

顕微鏡で細胞を観察

凝固検査

血液検査
(赤血球数・白血球数・血小板・血色素 など)

顕微鏡で細胞を観察
白血球の分類
(好中球、リンパ球 など)

凝固検査
(PT,APTT,Fib,FDP など)

血液型・輸血検査

尿検査

血糖検査

血液型・輸血検査
(ABO・Rh血液型、クロスマッチなど)

尿検査
(蛋白,糖,潜血,ウロビリノーゲンなど)

血糖検査
(空腹時・随時の血糖値)

グリコヘモグロビンA1C

搬送機 ダムウェーダー

グリコヘモグロビンA1C
(過去1〜3ヶ月の血糖状態)

病棟検体は搬送機より、外来検体はダムウェーダーより検査科へ届けられます。

臨床検査は病気の診断、治療、病気の早期発見や予防になくてはならない手段なのです。

 

1Fは採血室、生理検査室があります
採血室です! エコー室です! 心電図とってます!

検査技師2名・看護師2名で採血を行っています。

心臓、頸動脈など超音波を用いて観察します。

心臓の動きを電気的にとらえ視覚化します。

 

 

< HOMEへ

 

TOPへ