HOME > 施設のご案内 > 病棟案内 7階東病棟

 


7階東病棟−脳神経外科・神経内科


 

 

 

7階東病棟

脳神経外科・神経内科

 

 

私たちが目指す看護

 7階東病棟では、脳卒中(脳梗塞・脳出血)、手術が必要なくも膜下出血や脳腫瘍、交通事故や転落などの外傷、難病に指定されている神経の病気など、脳神経の幅広い患者様の看護を担当しています。

 脳の病気や怪我は待ったがききません。中越地区全域から搬送されてくる患者様を24時間受け入れています。

 また、障害が残ってしまった患者様が、少しでもスムーズに家庭や社会に復帰されるのをお手伝いしています。

 

急性期の高度な治療に対応するために

 全員が手術直後や人工呼吸器を使用している患者様の看護ができることを目指し、医師の協力を得て、毎月学習会を行っています。

 患者様のCTやMRIの画像を使っての講義は、教科書よりも何倍も勉強になります。

 また、急変時に備えて救急蘇生方の訓練も看護師間で行っています。

画像を見ながらの勉強会

模型

画像を見ながらの勉強会

リハビリのスタッフも参加し、

入りきれないくらいです。

この部屋では手術後の説明も

行います。

模型で見ると、脳ってピッタリはまっています。外から見えないところなので、構造や働きを学ぶことがとても大切です。

 

医師との回診・ウォーキングカンファレンス

 これも看護師の知識・判断力のアップに

つながっています。

カンファレンス

 質問なんでもOK

 看護の立場から

 患者様にして差して

 差し上げたいことを相談

 いつでも和気あいあい。

 チームワーク抜群です。

医師の回診

 

家庭復帰・社会復帰に向けて

 日常生活の援助

人間の生活の中で自分でしたいことはいっぱいあります。食事・排泄・清潔の行為など・・・・・・

リハビリテーションでできるようになったことを病室でも挑戦できるようにお手伝いしています。

 退院の調整

ケースワーカーやリハビリテーションの担当者と定期的にカンファレンスを行い、情報交換を行っています。

 

ベッドサイドでリハビリ

ストレッチャーに乗ったままの入浴

ストレッチャーに乗ったままの入浴。温まりながら、爪きり・髭剃り

限られた入浴タイムに磨きをかけます!

爪切り

髭剃り

入院間もない方でリハビリ室にいけない患者様には、リハビリスタッフがベッドサイドで行います。

 

 元気を取り戻された患者様の生命力、ご家族様の患者様への愛情に私達が元気をいただくこともたくさんあります。やりがいのある職場で全員力を合わせてがんばっています!

 

 

 

 

< HOMEへ

 

TOPへ