HOME > 施設のご案内 > 病診連携室

 


病診連携室


 

2017年 4月更新

 

 

 病診連携室について

 

 

 当院ではかかりつけ医の先生方と連携を密にし、患者さまが安心して病院での医療を受けていただけるように、平成10年4月から病診連携室を設置しております。
 当院の診療内容に関すること、患者さまの紹介に関すること、医療機器のご利用に関することなど、いつでもお問い合わせください。

 平成15年4月1日から開放型病床の運用を始めました。これに関するご質問、ご意見は病診連携室へお寄せください。

 病診連携室は、紹介予約、逆紹介、開放型病床の運営に関する事項が円滑に進められるよう業務いたします。

 

 

 

 病診連携室の主な活動

 

 

1:開放型病床の運用に関すること

   

平成15年4月1日から開始した、開放型病床の運用に関する事務的な業務を行います。 開放型病床に関するご意見、ご質問をお待ちしております。

 

 

 

2:患者さまのご紹介に関すること

 

事前に連絡をいただき、予めカルテを用意し、スムーズに診療が受けられるように手配させていただきます。

 

紹介いただいた患者さまについて、登録データに基づき、病状・経過報告書の作成を担当医に督促し、確実に報告させていただきます。

 

借用資料などに関するお問い合わせなども病診連携室へお問い合わせください。

 

3:医療機器の利用に関すること

 

各種のX線検査・CT・MRI・内視鏡検査などの利用に関しての手配をいたします。

 

4:診療担当表の作成

 

医師の交代、診療日の変更などの連絡をいたします。

 

5:院内カンファレンスのご案内

 

臨床病理検討会、院内集談会、講演会などの案内をいたします。

 

6:病診連携室便りの発行

 

2ヶ月に1回、院内の紹介などの内容で作成し、発行しております。

 

7:地域医師会の先生方からの質問等の連絡窓口

 

紹介患者さまに関すること、院内の診療に関すること、医師への連絡事項などにお答えいたします。

 

 

 

 ご利用の仕方

 

 


患者さま


 

 

「かかりつけ医」の先生にご相談ください。また、「かかりつけ医」の先生から検査や専門の治療が必要な場合ご紹介をいただくことがあります。ご紹介いただくと以下のようなメリットがあります。

 

 

あらかじめカルテを用意いたしますので、ご来院時の手間や、待ち時間が少なくなります。

 

 

今までの病状経過を連絡いただくことで、迅速に診断・治療に至ることができます。

 

 

紹介状をお持ちの患者さまは【初診特別料金】が免除されます。

 

 

 


診療所の先生方


 

1:カルテ事前作成について

 

 

1)受診申込書に関して

 

 

受診日が決定しましたら、受診申込書(下記参照)をFAXして頂ければ、カルテ作成の手配をいたします。患者さまの受診時の手間や待ち時間が少しは緩和されます。受診される患者さまのためにも、ぜひご利用いただきたいシステムです。

 

 

長岡市医師会所属の先生方は医師会作成の市内共通申込用紙もあります。

   

2)申込方法に関して

   

平日の一般診療の受診に限ります。夜間、休日の時間外受診の取り扱いは行いません。FAX受付時間は平日午前8:30〜午後4:00です。お申し込み受信後「外来受診確認書」を返信いたします。(当日受診の場合の返信はいたしません。)

担当者勤務時間外のFAX送信による救急受診には対応できません。

緊急を要する場合は、必ず医師へ直接連絡ください。

 

 

所定事項の記載漏れは事前作成できない場合があります。

   

3)患者さま受診に関して

   

患者さまは受診日に紹介状と当院より返信いたしました「外来受診確認書」をお持ちいただき、正面受付にお越しください。

   

お知らせする来院時間は予約時間ではございません。お待ちいただく場合もございますのでご了承ください。

   

医師をご指定いただいてもご希望に添えない場合もございます。また不在の場合は他の医師が診察させていただきますのでご了承ください。

 

 

受診日を変更していただく場合もありますのでご了承ください。

   

お申込の受診予定日の変更はご連絡ください。

 

2:高額医療機器共同利用の検査申し込みと受付に関して

 

 

【上部消化管内視鏡検査の場合】

     

病診連携室に電話でお申し込みください。

予約をお取りし、その場で来院日時をお知らせいたします。

速やかに受診申込書にて患者情報をFAXしてください。

折り返し「外来受診確認書」を返信いたします。

患者さまは受診日に紹介状と当院より返信いたしました「外来受診確認書」をお持ちいただき、正面受付にお越しください。

   

【下部消化管内視鏡検査の場合】

     

検査のみの予約はお取りしておりません。

消化器内科へご紹介ください。その後の検査となります。

   

【放射線科検査の場合】

     

 [CT・MRIの場合]病診連携室に電話でお申し込みください。

  ※検査可能な曜日は、月〜金の午後2:00と2:30です。

       

予約をお取りし、その場で来院日時をお知らせいたします。

速やかに放射線科申込兼診療情報提供書にて患者情報をFAXしてください。

予約システム上、必要事項に対する指示が必要となりますので、こちらの用紙をお使いくださいますようお願いいたします。お申し込みいただきますと折り返し「放射線科検査確認書」を返信いたします。受診方法は外来受診と同様です。こちらの用紙はそのまま紹介状を兼ねることもできます。その場合は、受診時、患者さまには原本をお持ちいただき、診療所控えとしてコピーの保管をお願いいたします。

患者さまは受診日に紹介状と当院より返信いたしました「放射線科検査確認書」をお持ちいただき、正面受付にお越しください。

検査日時が、ご希望に添えない場合もありますがご了承ください。

 

 

 

 [シンチの場合]

 

 

 

 

放射線科申込兼診療情報提供書でまず、FAXにて病診連携室にお申し込みください。シンチは、検査所要時間も長く、患者さまへの事前の説明が必要となりますので、放射線科(担当者)から予約時間、患者さまへの注意事項などを連絡させていただきます。病診連携室から「放射線科検査確認書」を返信いたします。検査当日、患者さまは「放射線科検査確認書」紹介状を正面受付にお出しください。

 

 

 

【その他】

 

 

 

 

特殊検査の依頼、また特殊外来の受診等は病診連携室にご相談いただき、担当部署と調整のうえ、折り返しご返事いたします。

 

3:各種のお問い合わせに関して

 

 

院内に関するお問い合わせは、電話かFAXでお願いいたします。

 

 

 

 受診申込書・放射線科申込兼診療情報提供書

 

 

 

当院への受診申込みの際に必要な「受診申込書」になります。

 

こちら

を印刷していただき、ご記入の上FAXにてお願いいたします。

 

 

 

放射線科検査で必要な「放射線科申込兼診療情報提供書」になります。

 

こちら

を印刷していただき、ご記入の上FAXにてお願いいたします。

 

 

 

胃瘻チューブ交換検査で必要な「胃瘻チューブ交換検査申込兼診療情報提供書」になります。

 

こちら

を印刷していただき、ご記入の上FAXにてお願いいたします。

 

 

*こちらの受診申込書等はPDF形式になっております。PDFをご覧いただくには無償配布のAdobe Readerが必要になります。

 Adobe Readerのダウンロードはこちらからお願いします。

Acrobat Readerのダウンロード

 

 

 

 臨床病理検討会のご案内

 

 

 医師および医療関係者の方を対象に臨床病理検討会を定期的に行っております。
 

こちら

よりご案内しております。

 

 

 

 病診連携室スタッフの紹介

 

  室 長  矢尻 洋一

  担当者  林 智子 藤田 弥生 松田 由香 勝俣 京子 稲田 朝子

 

 

 

 病診連携室の連絡先

 

  長岡中央綜合病院 病診連携室

  〒940−8653 新潟県長岡市川崎町2041番

         TEL:0258-35-3700(内線2320)

         FAX:0258-30-1630(病診連携室直通)

         E-mail:naga-renkei@nagachu.jp

         ※患者さまの診療内容に関するお問い合わせは、

          まずお電話にてお願いいたします。

  業務時間

    平日  8:30〜17:00

    ※土曜・日曜・祝日は休診です。

 

 

 

 

< HOMEへ

 

TOPへ